スポンサードリンク


2017年4月24日の最新情報

アンティークジュエリーとは。

アンティークを訳せば → 骨董品、年代物 となります。当店が扱うようなコスチュームジュエリーは、1920−70年代が多いので
アンティークよりはビンテージと呼んだ方がよいかもしれません。

アンティークと呼べるのは せめて100年以上の年代物と考える人も多くいらっしゃいますが、歴史のあるヨーロッパと歴史の浅い
アメリカでの認識の仕方にも多少の違いがあるようです。アメリカでは、1950-60年代のジュエリーもアンティークに含める業者も
一般的です。 実際、100年を境に定義すると、一般的にアンティークの雑誌などでも紹介されるアールヌーボーや、アールデコの製品
もアンティークと呼ぶには新しすぎることになります。

アンティークジュエリーで、間違いの無いことは、経年により、その価値をいっそう高めたアイテムであるということ。当店では、経年に
より、古色あふれる色合いになった、魅力的なジュエリー、アクセサリーならば、1950-60年代のものでも、アンティークジュエリーと
呼んでいます。
ジュエリーはお洋服を着こなす延長線上にあるもの。お洋服にあわせて、その都度コーディネートするのが楽しいですね。そのため、ディーセントで良質 なものがたくさんほしいという人が増えてきました。必ずしもすべてが高価なブランド品である必要はなく、ご自分で気に入り、納得した満足感が重要な ポイントのようです。こちらのページでは、激安アクセサリーでも、本物の満足が得られる、キュートジュエリー、アクセサリーを集めてみました。home

当店top

アンティークジュエリーwaht's new

情報館


ネットで拾った声、情報 RSS

コスチュームジュエリーとは。 ≪ アンティークジュエリーとは。≫  イヤリングとピアスの歴史。  シルバーアクセサリーについて。